2017年7月13日からフジテレビで夜22時から放送開始の「セシルのもくろみ」!
セシルのもくろみテレビ

セシルのもくろみって元々小説だったんですよね。小説がドラマになったんです。

普通の主婦がある日読者モデルに選ばれて、それから人気モデルまでの道を駆け上がるというとっても面白いお話なんですね。

そのセシルのもくろみがドラマになるのですが、主演はなんと真木よう子さん。
真木よう子

今回は真木よう子最近の画像を紹介します。

また、真木よう子さんの髪型セットがかわいいと評判なので、髪型のセットについてや、子供や元夫についても紹介しますね。




スポンサードリンク

真木よう子最近の画像は?

まずは真木よう子さんの最近の画像について紹介します。

その前に真木よう子さんのプロフィールを紹介しちゃいますね。

名前:真木 よう子(まき ようこ)
本名:金森 蓉子(かねもり ようこ)
生年月日:1982年10月15日(今現在の年齢34歳)
出身地:千葉県印西市
出身中学校:千葉県印西市立木刈中学校
身長:160cm
体重:40kg前後
スリーサイズ:B88cm・W59cm・H83cm
カップ:G(推定)
血液型:A型
趣味:映画鑑賞
特技:陸上関係
事務所:フライングボックス

 

真木よう子さんはプロ意識が高く、ドラマ出演が決まると役作りのために太ったり痩せたりするんだそうです

例えば2015年1月にフジテレビで放送していた「問題のあるレストラン」というドラマでは、ビストロの店長を演じるために激太りをしました。
真木よう子さんは激太り

さすが女優さんですね!なりきるために体型まで変化させるとは。

2017年の今現在の真木よう子さんの画像はこちらです。
真木よう子痩せている

すごく痩せていてきれいですね!年齢は34歳ということですが若く見えますよね!

とってもかわいくて美人です!


▲ 目次に戻る

真木よう子の髪型セットがかわいい!

次は真木よう子さんの髪型セットがかわいいということについて紹介します。

真木よう子さんといえば髪型!ボブが印象的ですよね。
髪型ボブ真木よう子マネ

この真木よう子さんのかわいいふんわりしたボブパーマのスタイルは30代、40代の女性だけでなく男性からも真似したい髪型だといわれているんですって。

真木よう子さんみたいな髪型にしたい場合は、美容院に行って「ミックスパーマをサイドにかけてください。」といえばふんわりしたパーマの髪型になるそうですよ。

ミックスパーマってこんな感じです。
真木よう子髪型セット

個人個人の髪質や毛の量にもよりますが、ゆるふわなかわいいパーマになりますね。

ちなみに男性がミックスパーマをかけたらこんな感じになります。
ミックスパーマ男性

「美容院に行ってミックスパーマをかける時間がない!」という人のために自分で真木よう子さん風の髪型にセットする方法を教えちゃいます。

準備するもの

・ドライヤー
・ストレートアイロン
ストレートアイロン真木よう子
・洗い流さないトリートメント
※何でも良いので自宅にあるもので大丈夫ですよ

 

では真木よう子風の髪型を自宅でつくる方法を説明します。

1.まずは洗い流さないトリートメントを毛先にたっぷりとつけてください。

2.上からドライヤーをあてて、頭皮の方をドライヤーで乾かしていきます。

3.自分が普段流している髪の毛の流れとは反対側にしながら髪を乾かしていきます。
毛先を逆にあてる
写真はイメージですよ。

4.ストレートアイロンを使用して毛先部分を内巻きや外巻きにしていきます。
イメージ髪巻く
写真はイメージですが、髪の毛を挟んで毛先部分を外側に曲げたり、内側に曲げると癖をつけることができます。

5.ワックスをつけてふわふわとなるように全体的に揉み込んでください。
ワックスで揉み込む

これで真木よう子さん風のゆるふわな髪の毛になります。ステキですね。


▲ 目次に戻る

真木よう子さんの子供や元夫も!

最後は真木よう子さんの子供や元夫についても紹介します。

真木よう子さんは2008年11月に元俳優の片山怜雄さんと結婚をしています

片山怜雄さんのプロフィールも紹介しますね。
片山怜雄真木よう子

名前:片山 怜雄(かたやま れお)※本名
生年月日:1982年04月01日(今現在の年齢35歳)
出身地:兵庫県西宮市
出身高校:兵庫県立西宮北高校
身長:183cm
血液型:O型
※事務所は元アミューズ所属

 

片山怜雄さんは元は俳優でしたが、今はリリー・フランキーさんに弟子入りをして小説家を目指したり、クリーニング屋で働いたりしていたのですが、今は一般の企業で働いています。

真木よう子さんと片山怜雄さんが結婚してから2009年には長女が生まれていますね。

どうやらできちゃった婚だったようですね。
妊娠3ヶ月けっこん
当時、真木よう子さんは超多忙な売れっ子の女優で、ドラマや舞台に引っ張りだこでした。

反対に片山怜雄さんは俳優としてはまだまだ知名度が低かったため、家計を支えていたのは真木よう子さんだったのですね。

子供の面倒を見たり家事をしたりするのが片山怜雄さんの仕事になっていて、いわゆる主夫というものですね。

真木よう子さんはテレビでも「私は料理も家事もするつもりはないです。」と話していました。

最初の頃は順風満帆だったようで、片山怜雄さんも「自分の書いた作品に真木よう子さんを出演させたい。」などと家事をしながらリリー・フランキーさんに弟子入りをしたり、真木よう子さんもテレビで「夫のサポートのお陰で仕事ができている。」と夫に感謝をしているんですね。

しかし、年数が経過するうちに夫婦ケンカも多くなり段々と気持ちがすれ違ってきます。
気持ちすれ違う

そしてある時に片山怜雄さんはクリーニング店でアルバイトを始めるようになります。

その時にクリーニング店であったことを真木よう子さんに愚痴をいった所、あっさり却下され愚痴を聞き入れなかったそうなんですね。

片山怜雄さんはきっと「大変だね。」って言ってほしかったんでしょう。

この頃にはファミレスで大喧嘩をしている真木よう子さんと片山怜雄さんを見かけたという人も出てきていて、かなり夫婦仲に溝があったようです。

そして2012年、なんと真木よう子さんと演出家で俳優でもある長塚圭史さんとの不倫報道が出てきてしまいます

こちらが長塚圭史さんですね。
長塚圭史

長塚圭史さんといえば女優の常盤貴子さんの旦那さんでもありますね。
常盤貴子さん

雑誌では深夜の繁華街を2人で寄り添って歩く姿が目撃されています。
長塚圭史真木よう子不倫

これがきっかけかはわかりませんが、2015年9月に真木よう子さんと片山怜雄さんは離婚をしていますね。

そして子供ですが、親権は真木よう子さんがとって今は生活をしています。

真木よう子さんの長女は保育園から東京都町田市にある和光学園に入園しているそうですよ。

東京都町田市にある和光学園は幼稚園から大学までエスカレーター式で行ける学校です。

仕事が忙しい芸能人の人にとっては受験などの準備もいらないので楽だとたくさんの人が利用しているそうですね。

2016年には真木よう子さんの長女が小学校1年生になり入学式がありましたが、女性自身の雑誌には真木よう子さんと長女、元夫の片山怜雄さんが入学式に参加していたと思われる写真と記事が掲載されていました
真木よう子入学式元夫

離婚はしたけれど、子供を思う気持ちは一緒ですもんね。
 
 

以上、今回は

  • 真木よう子最近の画像は?
  • 真木よう子の髪型セットがかわいい!
  • 真木よう子さんの子供や元夫も!

について紹介しました。

真木よう子さんは売れっ子の女優さんですが、子供もいるのできっと超多忙な日々を送っているのでしょうね。

セシルのもくろみのドラマは真木よう子さんに合っている役だと思います。

これからも活躍を期待しています。