私は温泉が大好きで色々な温泉に入るのが好きです。

肌のすべすべになるし、肩こりが酷い私は温泉に入ると肩もかなり楽になるんですね。

そこで今回は温泉関東カップル日帰りランキング2017を紹介します。

カップルに安くてデートにおすすめの温泉はどこか、地図も紹介していきますね。

ランキングはインターネットで検索数が多い順番にしています。




スポンサーリンク

温泉関東カップル日帰りランキング2017!安いデートにおすすめは?地図も!

それでは温泉関東カップル日帰りランキングは2017!安いデートにおすすめはどこか、地図も紹介していきますね。

第1位!群馬県の草津温泉

温泉関東カップル日帰りランキング2017の第1位は群馬県にある草津温泉でした。
草津温泉群馬ランキング
地図

住所:群馬県吾妻郡草津町草津
駐車場:本町無料駐車場・大滝の湯専用駐車場無料
入浴料:無料もあり・800円の施設もあり
定休日:無休
効能:神経痛・虚弱児童・婦人病・心臓病
※草津温泉のお湯の温度は高温なので、小さい子供を連れて行く人はいきなり温泉に入れずにかけ流して様子を見てくださいね。

草津温泉は群馬県にある温泉施設でなんと3つの入浴施設が無料で利用できちゃうんですね。

安くデートしたい人にかなりおすすめです。

3つの草津温泉の無料入浴施設を紹介しますね。

白旗の湯
白旗の湯
営業時間:5時~23時

千代の湯
千代の湯
営業時間:9時~17時

地蔵の湯
地蔵の湯
営業時間:8時~22時

無料で入浴できますが、貴重費などを置く場所がないので、車の中などにきちんとしまって盗難などにあわないように気をつけましょう。

この3つの温泉施設は無料で利用できますが、草津温泉は他にも16の温泉施設があるんです。

地図をのせておきますね。
入浴施設温泉地図草津温泉

有料の草津温泉の中でおすすめの温泉は西の河原露天風呂です。
草津温泉露天風呂
入浴料は大人600円、子供300円です。

7時から20時まで営業をしていて、大自然を楽しみながら露天風呂を楽しむことができますよ。

日帰りで色々な入浴施設を楽しんでみてくださいね。

草津温泉の口コミ

◯たくさんの入浴施設があるから楽しめる。
◯無料で入れるうえに空いているから最高。
▲硫黄の臭いがすごい。
▲無料は無料でしかない感じ。

第2位!栃木県の鬼怒川温泉花の宿・松や

温泉関東カップル日帰りランキング2017の第2位は栃木県にある鬼怒川温泉花の宿・松やでした。
花の宿まつや
地図

住所:栃木県日光市藤原19
駐車場:無料
入浴料:大人1,000円・3歳~小学生500円・2歳以下無料
入浴時間:日帰り13時~15時
定休日:無休
効能:美肌・神経痛・筋肉痛・慢性消化器病

栃木県にある鬼怒川温泉花の宿・松やは宿泊もできるけど日帰り入浴もできるきれいな温泉施設です。
花の宿松や温泉人気おすすめ
花の宿・松やのおすすめは露天風呂で、鬼怒川を眺めながら露天風呂に入ることができます。

また、貸し切り風呂もあるのでカップルなどにおすすめですね。
貸し切り風呂
ちなみに値段は1日宿泊の17,000円くらいかかってしまいますが、2人でゆっくりと過ごすことができる温泉です。

また川におりてお散歩をすることもできるのでデートがてら川へ行ってみても良いですね。

栃木県の鬼怒川温泉花の宿・松やの口コミ

◯いつでも空いていてのんびり入れる。
◯周りを散策してからの温泉は気持ち良い。
花の宿まつや
▲時期的なものなのか、露天風呂に虫や落ち葉が浮いていた。

第3位!神奈川県の箱根温泉(湯元富士屋ホテル)

温泉関東カップル日帰りランキング2017の第3位は神奈川県にある箱根温泉(湯元富士屋ホテル)でした。
湯本富士屋ホテル
地図

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本256-1
駐車場:無料
入浴料:大人1,800円・小学生1,000円・3歳から500円
入浴時間:日帰り12時~20時
定休日:無休
効能:関節痛・神経痛・筋肉痛・五十肩

箱根温泉には全部で17の温泉地がありますが、その中で人気の温泉施設は湯本富士屋ホテルです。
17の泉質箱根温泉

湯本富士屋ホテルは駅からも近く、都心から車で行くとなると1時間30分くらいで行けることから近くて、便利だと人気があります。

温泉もすごくきれいで新しいので気持ちよく入浴できますよ。
湯元箱根貸し切り風呂

入浴場所も広くて混雑することはないのでおすすめですね。
入浴場所広い

なかでも湯本富士屋ホテルは、日帰りの人も貸し切り風呂を利用できることからカップルのデートにもかなりおすすめです。
家族風呂カップルにおすすめ湯本温泉
ちなみに貸し切り風呂は事前予約が必要ですが、カップルで利用するなら4,000円で45分利用することができますよ。

神奈川県の湯本富士屋ホテルの口コミ

◯立地が良く足を運びやすい。
◯家族風呂でゆっくりと過ごせた。
湯本富士屋ホテル店員親切
▲お風呂が塩素臭い。

第4位!山梨県の増富温泉増富の湯

温泉関東カップル日帰りランキング2017の第4位は山梨県にあるラジウム温泉郷の増富温泉増富の湯でした。
関東おすすめ温泉増富の湯
地図

住所:山梨県北杜市須田町比志
駐車場:無料
入浴料:中学生以上820円・4歳以上中学生まで510円・3歳まで無料
入浴時間:日帰り10時~午後19時
定休日:4月~12月毎週水曜日・5月~11月毎週第4水曜日
効能:胆石症・リウマチ・肝機能障害・循環器障害

山梨県の増富の湯は、ラジウム温泉があります。

ラジウム温泉は放射能泉ともいわれていて、医学的な根拠はまだまだはっきりしない所が多々あるものの、体を芯の芯から温めてくれるうえに温泉の効能を体に吸収しやすい働きがあるとして高い人気をほこっています。

よく癌患者が痛みをとるためにラジウム温泉を利用したりしますが、その効果はまだ確実にはわかっていません。

増富の湯は、ラジウム温泉の他にハーブ湯や、漢方ハーブミストサウナなどもあり、体にとっても良い温泉なんですね。
増富の湯人気おすすめ関東

ラジウム温泉は効果をより高めるための入浴の仕方があるのですが、温泉入浴指導員もいるのでどのように入浴したら良いのか聞くと良いですよ。

安いし日帰りで温泉に行けるし、平日は空いているのでカップルでデートに行くとゆっくりと過ごすことができます。

山梨県の増富の湯の口コミ

◯温度がぬるいが、長く入るうちにポカポカ温かくなってくる。
◯療育に使っている。じんわり温かい。
増富の湯カップルおすすめ
▲閉館時間が早い。
▲熱いお湯が好きな人には向かない。

第5位!神奈川県の湯河原温泉こごめの湯

温泉関東カップル日帰りランキング2017の第5位は神奈川県にある湯河原温泉こごめの湯でした。
湯河原温泉カップルおすすめ
地図

住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上562-6
駐車場:無料
入浴料:大人1,000円・小中学生500円・乳幼児無料
入浴時間:日帰り9時~21時
定休日:毎週月曜日
効能:高血圧・更年期・リウマチ・痛風

こごめの湯はたぬきが見つけたという伝説がある万葉公園にあるのんびりとしたのどかな温泉です。

すごいのは洗い場のシャワーなども全て温泉を使用していることです。
こごめの湯カップルおすすめ
温泉の効き目をかなり感じられそうですね。

また内湯は洞窟のような石を重ねたつくりになっているんですって。
こごめの湯内湯洞窟

温泉に入り終わったら2階に無料で使用できる休憩室があるので、休憩室で休んでいっても良いですね。
無料休憩室こごめの湯

ちょっとお疲れ気味のカップルは日頃の疲れを癒やしてのんびり過ごせるこごめの湯がおすすめです。

神奈川県の湯河原温泉こごめの湯の口コミ

◯良い泉質の温泉。ぬるめなので長く入れる。
◯しっとりすべすべの肌になった。
こごめの湯おすすめ
▲塩素臭が酷い。
▲露天風呂が暗い。

第6位!栃木県のホテルサンバレー那須

温泉関東カップル日帰りランキング2017の第6位は栃木県にあるホテルサンバレー那須でした。
ホテルサンバレー那須
地図

住所:栃木県那須郡那須町湯本203
駐車場:無料
入浴料:大人1,000円・3歳~小学生500円
入浴時間:日帰り10時~23時
定休日:毎週月曜日
効能:糖尿病・神経痛・冷え性・筋肉痛

ホテルサンバレー那須は、温泉の他に混浴できるゾーンと22種類のプールがあって、カップルや夫婦、子供にも大人気の施設です。

また、温泉にはりんごやみかんが入っているものもあり、温泉場自体がとっても良い匂いがしますよ。
フルーツ風呂ホテルサンバレー那須

プールも広いので、カップルでプールに入り終わった後に温泉で体をゆっくりと休めても良いですよね。
ホテルサンバレー那須人気お風呂
朝から晩までいても楽しめる温泉施設です。

また、女性専用場所には塩サウナもあって、塩で発汗と血行を促進したりできます。
塩サウナ那須ホテルサンバレー那須
いらない角質を落としてくれるので美容にも良いですよ。

栃木県のホテルサンバレー那須の口コミ

◯温泉が3種類もあってとっても豪華。
◯プールも温泉も楽しめる。
ホテルサンバレー那須おすすめ
▲客層が色々すぎて落ち着かない。

第7位!長野県の野沢温泉共同浴場滝の湯

温泉関東カップル日帰りランキング2017の第7位は長野県にある野沢温泉共同浴場滝の湯でした。
温泉ランキング滝の湯
地図

住所:長野県下高井郡野沢温泉村豊郷8217
駐車場:中尾駐車場と横落駐車場は無料
入浴料:無料ですが賽銭箱に気持ちで少し入れてくれると温泉維持に使用できる
入浴時間:日帰り6時~23時
定休日:無休
効能:婦人病・疲労回復・神経痛

長野県にある野沢温泉村には13の共同浴場があり、無料で利用できる温泉がたくさんあります

江戸時代から地域の人から守られてきた温泉村は、源泉かけ流し100%で、温泉は無料なのにとっても清潔で入浴しやすいですよ。

ただし温泉街の中心地にある共同浴場は混雑している場合が多いのですが、この滝の湯は北部の外れにあるので空いていてゆっくりと入ることができるのでおすすめです。
野沢温泉滝の湯すいている
また、滝の湯はきれいな緑色の温泉で、他の温泉は硫黄の臭いが強いけど、どちらかというと薬草の臭いがするので硫黄が苦手な人にもおすすめできますね。

無料なので安いし、温泉もたくさんあるのでデートにぴったりです。

長野県の野沢温泉共同浴場滝の湯の口コミ

◯ここが1番空いていて気に入った。
◯ゆっくりと入れる源泉かけ流し。
滝の湯ひっそり
▲狭い。

第8位!千葉県の大和の湯

温泉関東カップル日帰りランキング2017の第8位は千葉県にある大和の湯でした。
成田温泉大和の湯
地図

住所:千葉県成田市大竹1630
駐車場:無料
入浴料:大人800円・子供300円
入浴時間:日帰り10時~22時
定休日:無休
効能:神経痛・筋肉痛・痔・冷え性

千葉県の大和の湯は田園の中にある自然豊かな温泉施設です。
成田温泉大和の湯デートおすすめ

混雑しないし、温泉からは自然が見えて癒やされるうえに晴れていれば富士山が見えることもある大和の湯ですね。
成田温泉大和の湯デートおすすめ

自然が豊かなことから露天風呂は8つもあるので、色々な露天風呂を楽しんでみてください。

また、大和の湯にはラディアントバスもあり、タイルの上で体をじんわりと温めるサウナのような場所でもあります。
ラディアントバス

千葉県の大和の湯の口コミ

◯とにかく静かでゆっくりできる。
◯子供は少なく隠れ家的な温泉。デートにぴったり。
▲周りに何もなくやや不便。

第9位!栃木県の湯荘白樺

温泉関東カップル日帰りランキング2017の第9位は栃木県にある湯荘白樺でした。
湯荘白樺温泉おすすめ安い
地図

住所:栃木県那須塩原市湯本塩原14
駐車場:無料
入浴料:500円※1人90分以内
入浴時間:日帰り10時~20時
定休日:不定休
効能:関節リウマチ・傷の治癒

湯荘白樺は栃木県にある塩原では珍しい硫黄の湯がある温泉です。

後ろには硫黄山があり、未だに噴煙が上がっていますよ。
噴煙硫黄島

お風呂は源泉かけ流し湯で乳白色の硫黄湯が楽しめます。
乳白色の硫黄湯

また、1瓶1,000円で販売している泥の瓶を購入すると泥パックをすることもできますよ。
泥パック温泉おすすめ

混浴の露天風呂もあるし入浴料も安いのでカップルにおすすめの温泉施設ですね。

栃木県の湯荘白樺の口コミ

◯そこまで混んでいないし、温泉を楽しむことができて最高。
◯混浴もあるのでデートに良いね。
湯荘白樺デートおすすめ
▲お風呂が3階にあるので階段の登り降りが結構きつい。

第10位!埼玉県の星音の湯

温泉関東カップル日帰りランキング2017の第10位は埼玉県にある星音の湯でした。
星音の湯
地図

住所:埼玉県秩父市下吉田467
駐車場:無料
入浴料:中学生以上930円・3歳~小学生630円
貸し切り露天風呂:今宵星月の間2時間3,000円・十六夜の間2時間4,000円
入浴時間:日帰り10時~23時
定休日:無休※リニューアルのため2017年6月30日まで休み
効能:自律神経失調症・ストレス解消・アトピー性皮膚炎

埼玉県にある星音の湯は貸切露天風呂があるので、カップルで利用しても楽しそうですね。
貸切露天風呂つき星音の湯

また、四季を感じてのんびりできる露天風呂や自然鉱石を使用したお風呂もあり、体を芯から温めてくれますよ。
露天風呂最高

埼玉県の星音の湯口コミ

◯きれいで新しい施設温泉も文句なし。
◯貸切露天風呂が最高にのんびりできる。
静かできれい
▲温泉は良いが着替える部屋が狭い。ロッカーも狭い。
 
 

以上、今回は

  • 温泉関東カップル日帰りランキング2017!安いデートにおすすめは?地図も!

について紹介しました。

最後にもう1度ランキングを紹介しますね。

第1位!群馬県の草津温泉
第2位!栃木県の鬼怒川温泉花の宿・松や
第3位!神奈川県の箱根温泉(湯元富士屋ホテル)
第4位!山梨県の増富温泉増富の湯
第5位!神奈川県の湯河原温泉こごめの湯
第6位!栃木県のホテルサンバレー那須
第7位!長野県の野沢温泉共同浴場滝の湯
第8位!千葉県の大和の湯
第9位!栃木県の湯荘白樺
第10位!埼玉県の星音の湯

 

関東で安くてカップルにおすすめの温泉を集めてみましたが、たくさんあってびっくりしました。

色々な温泉デートを楽しんでみてくださいね。