私の子供は市販の虫除けスプレーを使用すると赤くなって痒くなってしまう時があって、何か良い案はないか調べているとハッカ油(はっかゆ)というものを発見しました。
ハッカ油万能
ハッカ油の効果は以下の通りでたくさんあるんですね。

・虫除け
・抗菌
・ストレスや眠気を抑える
・消臭

 

今回はハッカ油スプレー虫除けの作り方を紹介します。

また、ハッカ油は赤ちゃんや子供も使えるのか、効果がある時間も紹介していきますよ。




スポンサーリンク

ハッカ油スプレー虫除けの作り方!

まずはハッカ油スプレー虫除けの作り方を紹介します。

準備するものは以下の通りです。

・スプレー容器
スプレーハッカ油
※100円均一にも販売していますよ。

精製水90ml
精製水
※楽天やアマゾンでも販売していて500ml、85円から購入できますよ。
肌に使用する人は、精製水はあった方が良いですね。

無水エタノール10ml
無水エタノール
※アマゾンで500ml、927円で購入できますよ。

ハッカ油15適程度
ハッカ油
※アマゾンや楽天で20mlで578円で購入できますよ。

 

それではハッカ油虫除けスプレーの作り方を紹介しますね。

1.スプレー容器の中に無水エタノールを10ml入れます。
火気厳禁
無水エタノールを入れる時は火の気の無い場所で行ってくださいね。

2.ハッカ油を15適~20適くらい入れて容器を振って混ぜます。
ハッカ油入れる

3.精製水を90ml入れて容器を振ったら完成です。
※エタノールと精製水を混ぜるとほのかに温かくなりますが問題ありません。

作り方はとっても簡単ですね。

後は気になる場所にシューッとスプレーをふいて使ってくださいね。

ハッカ油スプレーは赤ちゃんや子供に使える?

次はハッカ油スプレーは赤ちゃんや子供に使えるのかを紹介します。

ずばりハッカ油スプレーは赤ちゃんや子供にも安心して使用することができます
赤ちゃん子供
「市販の虫除けスプレーの方が安心安全に赤ちゃんや子供には使用できるでしょう?」と思う人もいるかもしれませんが、市販の虫除けスプレーの方が危険なんですね。

というのも市販の虫除けスプレーに含まれている「ディート」と呼ばれている成分は、蚊が触れると人の体温や二酸化炭素を感知できなくするので非常に虫除けとしては高い効果を発揮します

しかし、このディートと呼ばれる成分は元々兵士に使用するように軍が開発した物なので、子供に使用すると皮膚炎や神経障害をおこす場合があるんですね。

市販の虫除けスプレーを使用する場合は、1日1回などの使用制限がついていますが、ハッカ油はディートが含まれていないので赤ちゃんや子供も何度でも使用することができます。
赤ちゃんハッカ油スプレー安心
ハッカのこの匂いは蚊が大嫌いなので、ハッカ油スプレーをふくことで虫除けに高い効果を発揮するんです。

赤ちゃんや子供に安心して使用できるのは嬉しいですね。

ハッカ油スプレーの効果のある時間は?

最後はハッカ油スプレーの効果のある時間はどれくらいかについて紹介します。

ハッカ油スプレーの効果のある時間はとっても短くて大体1時間前後です。

ハッカ油スプレーは体に害がなくて安心して使用できるメリットがありますが、最大のデメリットは効果のある時間が短いということですね。

大体1時間くらいするとハッカのスースーした匂いが消えてくるので、効果がなくなってきたと判断してください
ハッカ油効果

しかし、ハッカ油スプレーは何度ふいても大丈夫なので、「効果が切れてきたな。」と思ったら、何度も体にこまめにふくようにしましょう。

ちなみに顔にふく場合ですが、一度さっとふいてみて問題がなければ使用しても大丈夫ですが、もし滲みたり痛んだりした場合は顔に使用するのはやめてくださいね。

作ったハッカ油スプレーは、冷蔵庫に保管して1週間から2週間くらいで使い切るようにしてください
冷蔵庫保管ハッカ油
 
 

以上、今回は

  • ハッカ油スプレー虫除けの作り方!
  • ハッカ油スプレーは赤ちゃんや子供に使える?
  • ハッカ油スプレーの効果のある時間は?

について紹介しました。

ハッカ油スプレーは虫除けだけでなく抗菌作用などたくさんの効果があるので1つあれば便利ですね。

赤ちゃんや子供にも安心して使用することができるのも良いですね。