ハロウィンパーティーゲームで最高に盛り上がろう!

簡単にできるゲームから、ハロウィンだからこそ出来るゲームなど、おもしろく楽しいゲームがいっぱいあります。

ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供15

今回は、ハロウィンパーティーゲームのなかで、幼児も面白く盛り上がり、大人数で出来る子供向けのゲームを8つ紹介します。




スポンサードリンク

1. ハロウィンパーティーゲーム幼児・子供向け:ハロウィンボーリング

ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供9
アメリカのハロウィンゲームの中でも人気のゲーム「ハロウィンボーリング」

ピンの芯の中には、グミやキャンディーなどお菓子を詰めておき、ピンが倒れた時、中のお菓子が飛び出します!!

おもしろハロウィンボーリング:用意するもの

・キッチンペーパーまたはトイレットペーパー 10本
・黒画用紙
・キャンディー
・接着剤
・ボール

おもしろハロウィンボーリング:作り方

1.黒画用紙で目・口を作ります。
(10本のピンを作る→目 20枚 口 10枚)

2.キッチンペーパーまたはトイレットペーパーに1で作った、目・口を接着剤で付けます。
※ハロウィン風に仕上げると楽しいよ!

3.ボーリングのピンを並べるように、キッチンペーパーまたはトイレットペーパーを並べ、そのピンの芯のところにキャンディーを入れておきます。

おもしろハロウィンボーリング:楽しみ方

1.ボーリングをするように、ボールを転がしピンを倒します。
↓ペットボトルを使ってもいいですね!
ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供23
2.倒れたピンから飛び出したお菓子をゲット!!

※床を汚さないようにピンの中に入れるお菓子は個包装タイプのものがおすすめ。


▲ 目次に戻る

2. ハロウィンパーティーゲーム幼児・子供向け:りんごつかみゲーム(アップル・ボビング)

ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供3
ハロウィンの伝統的なパーティーゲームに、りんごつかみゲームアップル・ボビング)があります。

ハロウィン仮装に身を包んだ子供たちが、水に浮かんだりんごを口だけで取るという遊びです。

アップル・ボビングのお話

ハロウィンは、秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す祭りです。りんごの収穫の時期もこの季節。

聖書の中でりんごは、神聖な食べ物とされていました。

そして、水は悪魔が怖がるものと言われています。

ハロウィンの時、アップルボビングで子供たちが遊ぶということは、悪魔祓いをしていることになりますね。

 

ハロウィンパーティーゲーム・りんごつかみゲームの、様子がわかる動画を見つけましたので、ご覧ください。

おもしろりんごつかみゲーム(アップル・ボビング):用意するもの

・りんご
ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供
・子供用のプールまたは大きめのたらい(りんごをたくさん浮かべるので、それに適したものであれば何でもOK)
ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供6

おもしろりんごつかみゲーム(アップル・ボビング):楽しみ方

1.子供用のプールや大きめのたらいなどにりんごをたくさん浮かべます。
ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供4
2.手を使わずに、水に浮かんだりんごを取る。
ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供5

※取り方は?
・りんごに直接かじりついて取る。
・りんごの軸を噛んで取る。
・吸い付く?(かなりの吸引力が入りますね^^)
手を使わなければOK!

 

3.制限時間内にたくさんのりんごを取った人が勝ち!
※参加者の年齢に合わせてルールを決めましょうね。

幼児が多ければ、水に浮かんだりんごを取ったらそれでOK!りんごはそのままプレゼント♪


▲ 目次に戻る

3. ハロウィンパーティーゲーム幼児・子供向け:かぼちゃ探しゲーム

ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供16
かぼちゃ探しゲームは、隠されたかぼちゃを見つけ出し、そのかぼちゃに書かれたポイントを競い合うゲームです。

宝物探しをするように、かぼちゃを探すだけなので幼児も楽しむことができます。

かぼちゃを隠しますので、会場は広いところがおすすめ!

おもしろかぼちゃ探しゲーム:用意するもの

・ミニかぼちゃ
ハロウィンかぼちゃランタン作り方飾り種類くり抜き方35
・マジック

おもしろかぼちゃ探しゲーム:作り方

1.ミニかぼちゃにおもしろい顔を描き、後ろ側には番号、1・5・10の数字を書きます。
※書く数字の数は、1>5>10になるように調整します。

おもしろかぼちゃ探しゲーム:楽しみ方

1.数字が書かれたミニかぼちゃを、部屋の色々なところに隠します。

2.隠し終わったら、合図とともにかぼちゃ探しがスタート!

3.一定時間が経過したらストップの合図でかぼちゃ探しは終了です。

4.集めたかぼちゃの後ろに書かれた、数字の合計が大きい人が優勝です。

↓ミニかぼちゃの代わりに、かぼちゃ絵のカードでもいいですね。
ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供18
※幼児や小学生の子供たちでチームを作って、チーム対抗にすると盛り上がりますよ。


▲ 目次に戻る

4. ハロウィンパーティーゲーム幼児・子供向け:お化け当てゲーム

ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供8
用意するものはシーツだけ。

簡単にできて盛り上がるお化け当てゲーム!

シーツをかぶりお化けになった中の子が誰かを当てるゲームです。

おもしろお化け当てゲーム:用意するもの

・シーツ(子供が隠れるくらい大きさ)

おもしろお化け当てゲーム:楽しみ方

1.2チームに分かれます。

2.どちらが先にやるかジャンケンで決めます。

3.お化けをやるチームは部屋に残り、片方のチームは部屋の外へ。

4.お化け役を決め、他の人はお化けにシーツをかぶせ隠れます。

5.部屋にいる人全員で「入ってもいいですよ~」と大きな声で合図を送ります。

6.部屋に入ってきた片方のチームの人たちは、お化け(シーツをかぶっている人)が誰なのかを当てます。

↓完璧!これではわかりません^^;
ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供19
※シーツをかぶせるところを、「お化けのメイクをする」という風に変えても盛り上がりますよ~♪


▲ 目次に戻る

5. ハロウィンパーティーゲーム幼児・子供向け:かぼちゃの福笑い

ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供11
※ハロウィン・福笑いかぼちゃ顔パーツ(印刷用)

無料でダウンロードできます。
http://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=263352

幼児も楽しめる「かぼちゃの福笑い」。目隠しして、さぁ~どんなおもしろい顔が出来たかな?

みんなで声掛けあって楽しく遊びましょう。

↓どんな顔ができるかな?
ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供20

おもしろかぼちゃの福笑い:用意するもの

・福笑いかぼちゃの顔
・目隠し用タオル

おもしろかぼちゃの福笑い:楽しみ方

1.福笑いをする人はタオルで目隠しをします。

2.他の人は目・鼻・口を順番に手渡します。

3.受取ったパーツを顔の上に置いていきます。

4.目・鼻・口すべて置いたら完成です♪


▲ 目次に戻る

6. ハロウィンパーティーゲーム幼児・子供向け:イス取りゲーム

ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供10
ハロウィンと言わずゲームの王道イス取りゲーム

広いスペースがあるならおすすめです。イスの代わりにクッションを並べてもいいですよ。幼児も楽しめるゲームです。

おもしろイス取りゲーム:用意するもの

・人数分のイスまたはクッション(ゲームのときは1個減らします)
・音楽プレーヤー(みんなの好きな曲で盛り上がってね)

おもしろイス取りゲーム:楽しみ方

1.人数分のイスまたはクッションを円形に並べます。

2.音楽をかければゲームはスタート!

3.みんなの動きがスムーズになったところで音楽をストップ!

↓お見事!
ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供21
4.2・3の繰り返し。最後に一つのイスまたはクッションをどちらが取るか?


▲ 目次に戻る

7. ハロウィンパーティーゲーム幼児・子供向け:ミイラゲーム

ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供14
ハロウィンパーティーゲームの中でも大人気のミイラゲーム。

制限時間内にトイレットペーパーをぐるぐる巻きつけて、巻きつけられたトイレットペーパーの多さと、キレイさを競うゲームです。

おもしろミイラゲーム:用意するもの

・トイレットペーパー(固めのもの・切れ目の入っていないものが巻きやすい)
・ストップウォッチ

おもしろミイラゲーム:楽しみ方

↓どんな感じで巻いていくのか、15秒あたりから参考になりますよ!

1.参加者を幾つかをチームに分けます。

2.各チーム一人、ミイラ役を決めます。

3.スタートの合図で、各チーム残りの人がミイラ役の体にトイレットペーパーを巻き始めます。

4.決めておいた時間(1分くらい)がきたらストップの合図で終了!

5.時間内に、どれだけたくさんのトイレットペーパーをキレイに巻けるか!を競います。

↓よく巻けました!
ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供17


▲ 目次に戻る

8. ハロウィンパーティーゲーム幼児・子供向け:モンスターダンシング

ハロウィンパーティーゲーム幼児大人数子供12
日本で言うだるまさんがころんだを、ハロウィン風にしたゲームです。

「だるまさんがころんだ」ってどんな遊び?
・まず鬼を決め、次に鬼がいる木や壁などの場所を決めます。

・子は鬼が背を向けている間だけ動いて、鬼に近づきます。

・鬼は、「だるまさんがころんだ」と言って振り返ります。

・鬼が振り返った時、子は動きを止めなくてはいけません。

・動いた子は鬼に捕まります。

・鬼は「だるまさんがころんだ」を速く言ったり、ゆっくり言ったりして振り返り動いている子を探します。

・子を全員捕まえたら、鬼の勝ち。

・子は仲間を助けるために、鬼が背を向けている間に急いで近づき、鬼が子と繋いでいる手を「切った」と言いながらチョップで切ります。

・切られたら鬼はすぐに振り返り「だるまさんがころんだ」と言い、その間に子はできるだけ遠くに逃げます。

・鬼は言い終わると「ストップ」をかけ、子はその場に止まります。

・鬼が何歩?と聞くと、チョップして手を切った子が「5歩」など歩数を答えます。

・鬼は言われた歩数で子に近づき、子にタッチ!

・タッチされた子が次の鬼になります。

「だるまさんがころんだ」はこんな遊びです♪

 

おもしろモンスターダンシング:用意するもの

・音楽プレーヤー(おすすめの曲は「Monster Mash ? Halloween」お好きな曲を選んでもOK)

・お菓子(景品)

おもしろモンスターダンシング:楽しみ方

1.音楽が流れたらモンスターのような踊りを始めます。
2.「ストップ」の合図がかかると、踊りをそのままの状態で止めます。
3.動いたら負け。1と2を繰り返し最後まで残った人はお菓子をゲット!
 

以上、今回は

  • 1. ハロウィンパーティーゲーム幼児・子供向け:ハロウィンボーリング
  • 2. ハロウィンパーティーゲーム幼児・子供向け:りんごつかみゲーム(アップル・ボビング)
  • 3. ハロウィンパーティーゲーム幼児・子供向け:かぼちゃ探しゲーム
  • 4. ハロウィンパーティーゲーム幼児・子供向け:お化け当てゲーム
  • 5. ハロウィンパーティーゲーム幼児・子供向け:かぼちゃの福笑い
  • 6. ハロウィンパーティーゲーム幼児・子供向け:イス取りゲーム
  • 7. ハロウィンパーティーゲーム幼児・子供向け:ミイラゲーム
  • 8. ハロウィンパーティーゲーム幼児・子供向け:モンスターダンシング

についてご紹介してきました。

普段はやらないようなパーティーゲームをやることで、一気にハロウィンの雰囲気が楽しめそうですね。