【就活近況】久しぶりのゆっくりした休日。ブログにて就活近況を書いてみる。

朝食、洗濯、軽い掃除を済ませ、近所に30分程ウォーキングに出かけてきました。

今日は久しぶりの晴天でとても気持ちのいい朝なので、散歩している人にたくさんすれ違いました。

寒さも少し穏やかになってきているよう。庭の梅のつぼみが膨らんで、1輪、2輪と少しずつ花が

開花しているようです。春を感じられるこの時期、桜が咲く来月末もすぐそこだ、

と楽しい気持ちになります。

季節が過ぎていくのは早いものです。この前、お正月を迎えたばかりだったのに!!

 

さて、プロフィールで自己紹介しているとおり、私は現在期限付きの嘱託職員として働いて

います。ここのところ、来年度からの仕事を求めて、ハローワークに通う毎日です。

昨年末から今まで、毎日のようにハローワークの求人サイトを検索していますが、今の時期

ここ数日が一番求人が出ているようです。

現在、私が応募書類を提出しているところは2つ。

1つは一般企業の正社員での総務・事務と一般事務。応募書類が到着してすぐ携帯に電話があり、

現在の仕事がいつまでなのかという確認がありました。そして、また電話をするかもしれない

のでお待ちください、とのことでした。

「電話をするかもしれない」、という言い方に少し違和感を感じ、あれから早3週間近く。

ハローワークに行ったついでに、先方の進捗を尋ねてみました。

今のところ「一般事務」の方に4名、「総務・事務」の方に私一人しか応募が来ていない。

とのこと。一般事務はまだしも、総務・事務の方は私一人の応募者では、さすがに先方も

比較対象がなく面接の決定をしかねているのでしょう。

納得してもうしばらく待ってみることにしました。

正直言って、長い間正社員での仕事を探し続けてきて、それが本当に難しいことを実感して

いるので、あまり期待はしていません。

でも、もし採用になった場合は・・・!ということも考えます。

今までほとんどの時間を嘱託職員として働いてきたので、正社員として働くことになるとき、

そのギャップについていけるだろうかということ。ギャップというのは、意識的なことや

働く時間、環境様々なことです。

まだ、今そのような心配をしても、面接の日程連絡すら来ていないのですから、取り越し苦労

になるでしょう(笑)面接が決まってから考えることとします。ハイ。

もう一つは、私の母校である大学学部の研究室が出している嘱託職員としての求人です。

これは最長3年という期限付きのものなので、3年後はまた今回のように仕事探しをしなければ

ならないのは目に見えています。

本当に、期限付きの仕事はできればしたくないのですが、他に気になる求人がなくやむを得ず

申し込むことにしました。

将来のことを考えて、安定した職を得たいと思い続けていますが、なかなか思い通りにいかない

現実。副業や投資も活用しながら自分なりの生き方を見つけていけたらと考えている毎日です。

就活の状況については、またご報告します(*´▽`*)

コメント