ソチオリンピックのスキージャンプの選手・高梨沙羅さん。
ソチオリンピックのときは幼い高校生だった彼女もすっかりきれいな女性になりました。

化粧っ気のない幼いイメージが強かった彼女が化粧をするととても化粧映えしますよね。
ネットでは
「どういうメイク方法なの?」
「とってもきれい。」
と、彼女のメイクについて話題になっています。

高梨沙羅さんのメイクはオルチャンメイクというメイク方法なんだそうです。
韓国の芸能界やモデルさんに人気らしいですよ。
オルチャンとは韓国の造語で「最高に可愛い顔・美少女」という意味だそうです。

今回は、素敵になった高梨沙羅選手のメイク方法・オルチャンメイクを紹介したいと思います。




スポンサーリンク

高梨沙羅は韓国芸能人やモデルのメイク方法!

高校生の沙羅さんがとってもきれいになりました。

高校時代の高梨沙羅選手

高校時代の高梨沙羅選手

オルチャンメイクという韓国の女の子たちがしているメイクの高梨沙羅選手です。
下はスキーの時のメイクです。

オルチャンメイクの高梨沙羅

選手の時のオルチャンメイクの高梨沙羅

オルチャンメイクとは韓国語で「オルグル(顔)」が「チャン(良い)」をあわせた造語なんだそうです。

オルチャンメイクの特徴は

・目尻の「くの字の形」のアイライン
・ぷっくりとした涙袋
・太くて並行気味な眉毛
・透明感のあるつややかな肌
・立体感のあるリップ
・鼻筋はスッキリと通った感じ

だそうですよ。

決してナチュラルではないけれど、ケバく見えないメイク方法なんですって。

イメージはこんな美少女メイクです。韓国の芸能界のモデルさんです。

韓国芸能界モデル女性

 

目尻のラインを「くの字」に強調します。

目尻のラインをくの字

 

眉ペンシルで涙袋の境界線(影)を作り

涙袋の影をつける

 

平行になるように眉を描きます。

オルチャンメイクの眉毛

 

唇の中央を濃い色で塗り、外側は薄く塗ります。

オルチャンメイク唇の塗り方

 

鼻筋もスッキリと通ったラインがポイント。ハイライトで影をつけて強調するそうです。

Tゾーンをはっきりとメイク

 

高梨沙羅さんも「さら」に可愛くできあがり~

伏し目の高梨沙羅

 

オルチャンメイクは、美を追求する意識の高い韓国では、人気のある芸能人やモデルが好んでするメイク方法だそうです。

高梨選手は、このメイクを20分で仕上げるそうです。試合の前にタイマーをかけて化粧をスタート。
タイマーが鳴ったら途中でも化粧をやめて試合に臨むそうですよ。

試合前のウォーミングアップと同じルーティンなんだそうです。
すごい技ですが、誰かに習ったのでしょうか?

高梨沙羅さんは化粧に関してざわちんをとても尊敬しているそうです。

ざわちんはものまねメイクのタレントです。
彼女はいろんな芸能人の顔をまねたメイクをブログで公開してらっしゃいますよね。
彼女の神業の化粧ブログを見て参考にされているそうです。

ざわちんのオルチャンメイクです。

オルチャンメイクのざわちん

 

ざわちんのオルチャンメイクの反響はすごくて、読者から「第二弾やってほしい!」との要望が多数あったそうです。

そこで第二弾のオルチャンメイクを公開したざわちんの画像。

ざわちんオルチャンメイク2弾

 

高梨沙羅はスポンサーの資生堂にメイク方法を教えてもらっている?

高梨選手は2016年の8月頃から資生堂の商品アネッサとスポンサー契約をむすんでいます。この契約をきっかけにメイクに興味を持つようになったんだとか。

化粧品会社がスポンサーなら美に対しての意識も高まるでしょうね。

アネッサの商品を持つ高梨沙羅選手です。

アネッサを持つ高梨沙羅

 

資生堂アネッサは日焼け止めの商品なので、高梨選手は日焼けをしないように練習のときも必ず日焼け止めと基礎化粧品をもっていき、入念にお手入れをしたそうですよ。

よく「高梨選手って化粧濃くない?」とネットで書かれていますがアスリートなので仕方ないと思います。薄化粧なんかでスキーしたら、雪面からの照り返しで真冬でも日焼けしてしまいますからね。スキー場はバッチリメイクじゃないと。
一番合理的で自分に合うメイクを研究したんじゃないのかな、って思います。

高梨選手はTV番組「しゃべくり007」で、化粧について色々と研究をしていることを明かしています。はじめは遊び感覚だったそうですが、次第に夢中になっていったそうです。
4~6月のオフシーズンに入ると時間があればメイクの練習をするほどメイクにのめり込んでいたとか。

研究熱心で色々なメイクを試したようですよ。
「ブルゾンちえみメークもやってみた?」
と聞かれた時、
「やりました。周りの人からも似ているね、と言われました。」
とにっこりされたそうです。
しゃべくり007に出演した時の高梨選手です。

高梨選手はメイクによっていろいろな人になれるのが楽しいと語っておられました。

資生堂は
「高梨選手から依頼があった場合は美容などの相談にも応じさせていただいております。」
と言ってるそうです。
高梨選手は資生堂の方に二重まぶたの作り方も教えてもらって嬉しかったそうですよ。
ますますかわいくなっていきますね。

レスリングの登坂絵莉に指南

可愛くなった高梨選手は「くりぃむしちゅーのレジェンド2017」で登坂絵莉にオルチャンメイクを伝授したそうです。
普段はノーメイクの登坂絵莉選手なのですが、この番組中に大変身。女の子っぽくなっていますね。

化粧をした登坂絵莉

登坂絵莉

 

さすが高梨選手、メイクの研究をされているだけあって、登坂選手、素敵です。

高梨選手はきれいにしていると自分に自身がつき、スイッチが入るのだそうです。
メイクをすることは高梨選手の好成績と関係があるのでしょうね。

今回高梨沙羅選手についていろいろと調べてみて、高梨選手がいろいろとメイクの研究していたことがわかりました。
メイクをたくさん練習する中で、自分に一番合ったメイクを見つけられたんですね。
オルチャンメイクって薄いメイクじゃないので日光からお肌を守ってくれるし、可愛いメイク方法だし、素敵ですよね。

高梨選手のメイク術は、ざわちんのブログ研究だけでなくて、資生堂アネッサの方々にも相談ができるようですから、今後ますます磨きがかかると思います。
他の人のメイクもできちゃうほどですからね、メイクの腕は急上昇です。

高梨選手、メイクもスキージャンプも頑張ってください。