「旦那や妻が不倫や浮気をしているかも?」

一緒にいる時間が長ければ長いほど、その勘ってあたっているかもしれません。

私は自分の勘があたっていました。

浮気調査は初めから探偵などの専門の業者に依頼しても良いですが、自分である程度調べて証拠を掴んでから専門の業者に依頼した方が金銭面も楽に済みますよ。

まっさらな状態で闇雲に探偵を雇うと失敗してしまう可能性も高く、お金も数百万かかったりして無駄になってしまいます。

今回は浮気の調査について詳しく紹介します。

浮気を自分で格安で調べる方法は何か、グッズやボイスレコーダーのやり方も消化していきますね。




スポンサードリンク

浮気の調査!自分で格安で調べる方法は?

まずは浮気の調査!自分で格安で調べる方法は何かについて紹介します。

浮気の調査!自分で格安で調べる方法:携帯

相手の携帯を見ることができるのであれば、夜中などの相手が眠っている時間帯にこっそりと調べてみることをおすすめします。

「プライバシーの侵害だ!」と罰せられないか心配する人もいるかもしれませんが、夫婦間でプライバシーの侵害で罰せられた人はいません。

ただし自分で浮気調査をする場合は、携帯を調べるのが1番有力なのですが、私の経験上浮気や不倫をしている人って高確率で携帯にロックをかけています
スマホロック

不倫や浮気をする人って特に、携帯自体にもロックをかけていてラインにもロックをかけていたりしますね。

指紋認証なら指をあててこっそり解除することもできますが、数字を入れる場合は手当たり次第に色々試してみてロック解除するように頑張るしかありません。

ちなみにこれはかなり極秘ですが、どうしても解除できない場合は最終手段として、パートナーの携帯を没収して(わざと壊したりする)携帯を調べてくれる専門の業者に依頼をしましょう

この業者は探偵ではなく、携帯からデータを抜き取ってくれたりする業者さんです。

ただし、金額は探偵よりも高くて30万円~100万円くらいかかってしまうかもしれません。

携帯のロックを解除できた人は、まずはメールやライン、電話帳などで怪しいことがないか調べてみましょう。

ラインの場合は、ただ友達欄だけを見るのではなく、非表示とブロックの場所も必ず見てくださいね!
ライン非表示ブロック

不倫や浮気をしている人はバレないように不倫や浮気相手を非表示やブロックに入れている可能性が高いです。

ラインの非表示やブロックに怪しい名前が入っていたら1度解除して見てください。
ライン非表示ブロック解除

非表示やブロックを解除するとちゃんと今までしていたトークがでてきます。

さらに携帯のメール画面を開いて、文字を打ってみてください。

携帯には予測変換機能がついているので、リセットしていなければ普段よく使う文字が表示されます
予測変換機能浮気調査
例えば「あ」→「愛してる」「す」→「好きだよ」などと出てきて、自分とはそんな会話していなかったらかなり怪しいです。

ただし、ラインもメールもトークを消すこともできますし、変換予測も簡単にリセットすることができるのでこれは浮気調査を自分で調べる最低限のことだと思っておきましょう。

私の場合も、ラインは男の名前で登録していて、電話帳には会社の名前で登録してありました。

本当に今こうして記事作成をしていてもムカムカしますが、浮気や不倫をされている人はとってもつらいでしょう。

だからこそ証拠をきっちりと掴んで制裁することをおすすめします。

私はどちらかというとラインや電話帳などよりも、SNSが証拠をつかみやすかったと思いますね。

例えばツイッター!

不倫や浮気している人って「人にはばれちゃいけない恋愛しているの。いえないからこそどこかに吐き出したい。」と思う人が多いようで、結構ツイッターに不倫していることをつぶやいたりしています。
ツイッター不倫あか

ツイッターは情報の宝箱ですね!不倫アカウントだけをちょっと大変ですが、ひたすら調べていくといずれ自分のパートナーの不倫相手を見つけることができますよ。

個人的におすすめの方法は、ツイッターで不倫されている人とどんどんつながっていくことです。

不倫や浮気されている人達って、2人がデートなどをしているうちに、証拠を掴むために必死になって情報を集めたり勉強をしたりしてる人が多いですね。

なので、プロの業者じゃないかというくらい調査能力が長けているので、たくさんの方法と情報を提供してくれます

本当に何から調べたら良いか分からなくて困り果てている人は1人で悩むよりもこうした不倫されている人達とつながりを持って情報を共有することをおすすめします。
不倫調査情報友人

また、インスタも情報の宝箱です。

インスタもバレないと思っているかもしれませんが、2人だけがわかるような言葉をタグ付けにして投稿している場合も結構多いです。
インスタ不倫情報

旦那(妻)さんのインスタを開いて、連絡先検索を行ってみてください
連絡先検索
これは携帯の電話帳に入っている人で、インスタをやっている人の名前を出す方法です。

怪しい名前は、旦那さんの携帯でなくて1度自分の携帯にメモをして調べてみましょう。

旦那さんの携帯でそのまま調べてしまうと、上位検索結果の欄に名前が出てきてしまいます。

しかも上位検索結果は長押しすれば削除することができますが、下の「最近」という項目は長押ししても消えないので調べていたとバレてしまう恐れがありますよ。
検索した名前出る
旦那(妻)さんの携帯を調べる時は十分注意してくださいね。

また、ラインなどだとバレてしまうので、わざわざ携帯のゲームアプリをとって不倫・浮気相手と連絡をとっているという人もいます。

携帯はとにかく隅から隅まで全部調べてみてくださいね。

浮気の調査!自分で格安で調べる方法:車やカバンの中

意外と多いのが、車やカバンの中から不倫や浮気の証拠を見つけることです。

車も細かく見てみてくださいね。

特にトランク下のジャッキなどが入っているスペースは隠し場所に最適です。
トランクしたスペース

この部分に不倫相手とのプリクラや不貞行為に使用するものなどが入っている場合が多いですね。

カバンや財布の中も細かく細かく見てみてください。

怪しいポイントを3つ紹介します。

・レシート
不倫している人のレシート
ただのレシートかと思うかもしれませんが、レシートにはお店の住所がついていますよね。

全然行く予定もない場所で買い物をしていたら怪しいと思いましょう。

また、買い物内容も、夫(妻)が普段買わなそうなものを購入していたら怪しいと思った方が良いです。

怪しいレシートはとっておいてくださいね。

・ポイントカード
ラブホカード
自分とは買い物をしたことがないような場所のポイントカードやラブホテルのカードなど、カード類は全部調べるようにしましょう。

・手紙などなど
不倫相手の手紙
不倫や浮気をするとどうしても手紙などの交換をしたくなるようです。

カバンの中や車の中に小さい紙くずが落ちていたらきちんと開いて調べてみましょう。

ちなみに、この不倫・浮気相手の手紙は有力な証拠になるのでとっておいてくださいね。


▲ 目次に戻る

浮気の調査!自分で格安で調べる方法:グッズやボイスレコーダーのやり方も!

最後は浮気の調査!自分で格安で調べる方法の、グッズやボイスレコーダーのやり方も!紹介します。

浮気調査を自分で調べるためのおすすめのグッズを紹介しますね。

・サンメカの高性能ビデオカメラ
置時計型カメラ
価格は3万5,000円から、防犯対策ネットで購入できます。

中には自宅に連れ込んで不倫している場合もありますよね!

このビデオカメラは人が近づいた時に反応して録画を開始し、22時間最大で撮り続けてくれます

高性能のビデオカメラは色々なタイプがありますよ。

例えばペン型のビデオカメラ
ペン型のビデオカメラ
価格は2,000円~13,000円まで幅広いものがありますが、個人的には2,000円の安いものはおすすめしません。

エラーが出たり、使い勝手が悪かったりして成功率が低いです。

アマゾンなどで購入できますよ。

4,000円くらいのものなら、ボールペン機能として使用できるだけでなく、ボタン1つで録音をしてくれるかなり高性能のビデオカメラになっています。

・ドライブレコーダー
ドライブレコーダー
価格は3,000円くらいから2万円くらいするものもあり、アマゾンや楽天でも購入できますよ。

ドライブレコーダーで不倫や浮気の証拠を掴んでいる人が非常に多いです。

ドライブレコーダーを選ぶなら、車内の中も録画、録音できるものが良いですよ!
ドライブレコーダー不倫発覚
中にはGPSがついているドライブレコーダーもあるので、GPSがついているものを選ぶと怪しい日の足取りを調べることができるので一石二鳥ですね。

・GPSロガー
価格は5,000円から20,000円くらいのものがあり、アマゾンなどで購入できますよ。

GPSロガーは居場所を調べることができるものです。

車はどこかに置いて移動をする場合が多いので、カバンなどにこっそり忍ばせて後で回収しましょう。

こうして位置がわかるので、バレずにこっそり足取りを調べることができますよ。
GPSロガー行動はかる

・ボイスレコーダー
ボイスレコーダー
価格は2,000円から15,000円くらいの物がありますね。

アマゾンなどで購入できますよ。

浮気調査を自分でやっても探偵さんにお願いするにしてもボイスレコーダーは1台あって損はないと思います。

ボイスレコーダーは実際に不倫や浮気をしていたとわかった場合に、相手と直接対決したりする時にバレないように使用すると良いですよ

中には不倫や浮気をしていたのにも関わらず、罪から逃げるために「奥さんから不倫しているのを認めろと脅迫された。」などと話す人もいるからです。

この場合脅迫とみなされて、不倫している証拠が少ない時に不倫をしていたことを認められない可能性も出てきます。
泣き寝入りしたくない不倫
ボイスレコーダーがあれば直接対決した時や、夫(妻)との話し合いの時に音声をとっておくとそれも立派な証拠になるので1い逃れ出来なくなってとっても便利ですよ。

ボイスレコーダーってとってもやり方が簡単で、どのボイスレコーダーにも録音ボタンがついているのでただ押せばよいだけなんですね。

どのボイスレコーダーもたいてい録音ボタン、録音を止めるボタン、ストップボタンの3つだけしかついていません。
録音再生ストップ

ただし、ボイスレコーダーは最長6時間くらいしかバッテリーが持たないものが多いので、ここぞという時にスイッチを押すようにしましょう。
 
 

以上、今回は

  • 浮気の調査!自分で格安で調べる方法は?
  • 浮気の調査!自分で格安で調べる方法:グッズやボイスレコーダーのやり方も!

について紹介しました。

浮気調査を自分で格安で行うことは十分可能です。

いろいろなグッズを組み合わせて不倫や浮気の証拠をつかめると良いですね。