【パニック】まちがって 必要な登録を解約してしまった。落ち着いてやればできるのに大パニック。

事のはじまり
現在ブログを作っている関係で、楽天アフィリエイト(※)に登録しようと

楽天会員IDとパスワードを入力しました。

(※楽天アフィリエイト:ブログに広告を貼るための申請先の一つ)

しかし、なぜかIDとパスワードをはじいてしまうのです。

 

なんでだろう・・・?と頭をひねって考えました。

あーーー!もしかして!受信メールを検索してみると、やっぱり!

楽天会員退会のお知らせがあるではないですか!

思い起こすこと1週間前、たくさん来るメールの数を減らそうと、いくつかの

楽天系メールを整理していました。

おそらくその時に誤って楽天会員まで退会してしまったのです。

 

自分なりに調べて操作すること数時間。指示通りにやってみるもなかなかうまくいかない。

でも何とかやれるところまでいって、お問い合わせ番号に電話してみることにしました。

この問い合わせ電話というのがまた曲者で、つながらない、つながっても

やり取りがうまくすすまない、挙句の果てに別の番号を案内される・・

とのループが頭をよぎります。

また、通常は無料通話可能なのに、今回の問い合わせ先は有料電話になる

とのこと。20秒につき10円。30分で900円。1時間で1800円。いやだなぁ。

せっかく、無駄を省こうと頑張ってるのに。

でもまあ仕方がないので問題解決のために電話することに。

 

以外にも

これが予想外に電話がすぐにつながりました。つながるまでの待機時間が少なくてびっくり。

これがストレスの一つだからですね。たいてい、アポインターに直接つながるまで何十分も

待たされます。

この時電話に出たのは男性アポインターでした。

アナウンサーのような聞き取りやすい声。ていねいに私の話を聞いてくれます。

しかし、あるところまで進むとやはり、別の番号を案内しますのでおかけ直しくださいとのこと。

あーーーー。やっぱりこうなるよね。いつも結局解決できない!と思いながら一旦電話を

きりました。

モンモンとした気分で言われた番号にかけましたが、

「現在電話が大変混みあっております。待ち時間に30分くらいかかります。」

とアナウンス。

30分も待ちたくない私は再度最初の番号にかけなおすことに。

今度は優しい声の女性がでました。

先ほどと同じ内容をまた説明していたところ、私は頭が混乱してきました。

正直に「頭が少しパニックになっています。」と伝えたところ、

女性は「大丈夫ですよ。ゆっくり一緒にやっていきましょう。」

と言ってくれました。

本当に一つ一つ丁寧にトラブルの内容を聞いてくれ、一緒に画面操作しながら無事に

解決することができました。

問題が解決したときの喜びは大きいですね。女性に何度もお礼を言うと、

女性は「これが私たちの仕事ですので。」とおっしゃいました。

それはそうかもしれないけれど、女性のした仕事はすばらしいなと感じました。

パニックになっている顧客の話に耳を傾け、顧客が焦らないように順序だてて問題解決

していったこと。

この女性はきっと普段からも優しい人なんだろうと思いを巡らせました。

それに私には以前の経験から格安スマホのテレフォンアポインターは対応が良くない

という先入観がありました。

なので、想像以上の丁寧な対応に感激してしまったという具合です。

 

自分でやってしまったことに、想定外の時間を使ってしまいましたが、

問題が解決したときはスッキリ感、達成感で満たされます。

これからもいろいろな失敗をしていくと思いますが、失敗は成功のもと(私の座右の銘)で

前に進んでいきます!

 

みなさんへ

メールの整理をするときは、きちんと確認してからするようにしましょう!

コメント