広島市民が毎年楽しみにしてる冬のイベントひろしまドリミネーション2016が、2016年11月17日(日曜)~2017年1月3日(火曜)までの48日間、広島の街を彩ります。

広島にある世界遺産「原爆ドーム」「厳島神社」が、世界遺産登録から20周年を迎えます。ひろしまドリミネーション2016では2つの世界遺産をイルミネーションで表現しています。

↓世界遺産登録20周年を記念したひろしまドリミネーション2016の原爆ドーム
ひろしまドリミネーション2016原爆ドーム

↓世界遺産登録20周年を記念したひろしまドリミネーション2016の厳島神社
ひろしまドリミネーション2016厳島神社

他にも新企画として、ひろしまドリミネーション2016ではスイーツカフェが登場!

おとぎの国の中にいるようなイルミネーションに囲まれて、甘いスイーツはいかがですか?
ひろしまドリミネーション2016オープンカフェ

ひろしまドリミネーション2016の見どころといえば、「おとぎの国」をメインテーマに約140万球の電飾を使い、平和大通り南北緑地帯を光の国へと彩り豊かにライトアップされているところです。
ひろしまドリミネーション2016フラワーツリー

毎年、電飾の数が増えバージョンアップしているのも楽しみの一つです。

そして、ひろしまドリミネーションでひときわ目を引くのが「馬車」です。

今年も、白馬のオス・ビズ君が平和大通りを走り、ひろしまドリミネーション2016に華を添えてくれます。

そこで今回は、ひろしまドリミネーション2016の開催期間や点灯時間は?馬車に乗る方法についていろいろ調べてみました。




スポンサードリンク

ひろしまドリミネーション2016の開催期間や開催場所は?

それでは、ひろしまドリミネーション2016の以下の情報を順番にご紹介します。

・開催期間
・開催場所

ひろしまドリミネーション2016:開催期間はいつまで?

ひろしまドリミネーション2016の開催期間は以下のように決まりました。

開催期間は
2016年11月17日(木曜)~2017年1月3日(火曜)までの48日間

ひろしまドリミネーション2016:開催場所はどこ?

つづいて、ひろしまドリミネーション2016の開催場所について紹介します。

開催場所は、平和大通りをメイン会場とし他に3つのエリアでも、イルミネーションのライトアップが行われています。

・平和大通り南北緑地帯(平和大橋東詰め~田中町交差点 )
・並木通り・金座街・中央通・本通・中の棚の各商店街
・アリスガーデン・東新天地公共広場・元安川左岸・京橋川右岸の公共空間
・基町クレド・紙屋町シャレオ、広島県立総合体育館などの施設

 

↓ひろしまドリミネーション2016のイルミネーションマップです。
ひろしまドリミネーション2016イルミネーションマップ
ひろしまドリミネーション2016イルミネーションマップ2

↓ひろしまドリミネーション2016年版エリアマップ:平和大通りエリアはこちらです。
ひろしまドリミネーション2016開催期間エリアマップ2

↓ひろしまドリミネーション2016年版エリアマップ:各商店街エリアはこちらです。
ひろしまドリミネーション2016開催期間エリアマップ


▲ 目次に戻る

ひろしまドリミネーション2016点灯時間は何時から?

ここではひろしまドリミネーション2016点灯時間について紹介します。

点灯時間は、17:30~22:30 までです。
※エリアによっては一部点灯時間が異なります。

点灯式の時間や場所は以下のようになっています。

開催日 2016年11月17日(木曜)※予定
場所 平和大通り緑地帯(広島クリスタルプラザ前)
お問い合わせ 082-247-6805
内容 パレード:17:00~
点灯式・コンサート:17:50~

 

点灯式の開催場所・広島クリスタルプラザの場所はこちらです↓

 


▲ 目次に戻る

ひろしまドリミネーション2016で馬車に乗る方法は?

それでは、ひろしまドリミネーション2016の馬車に関する情報を順番に紹介します。

↓ひろしまドリミネーションの注目の的!「ドリーム白馬車」
ひろしまドリミネーション2016馬車3
・馬車の運行日や時間・料金など
・馬車に乗る方法、予約から乗車までの流れ?

ひろしまドリミネーション2016:馬車の運行日や時間・料金など

まず、ひろしまドリミネーション2016での馬車の運行日や時間・料金は以下のようになります。

運行日 2016年11月20日(日曜)~2017年1月1日(日曜)の水曜日・日曜日
乗車場所
運行時間
ホテルサンルート発
17:40・18:30・19:20
乗車場所
運行時間
オリエンタルホテル発
18:05・18:55・19:45
乗車料金 お一人一般席:2000円
馬車運転席(1席のみ):3000円
1便貸し切り:20000円
お問い合わせ 082-278-4501 or 080-2902-4900

※1便あたり一般席が12席・馬車運転席が1席、計13席になります。
※1歳・2歳の子供の場合は、大人が膝に抱っこするということで無料になりますが、3歳からは有料になります。

ひろしまドリミネーションで注目されるのが「ドリーム白馬車」と呼ばれる、馬車に乗ってひろしまドリミネーションを見ることが出来ることです。

ドリーム白馬車に乗車していたら、珍しいのと美しさとで沿道にいる観覧の方からパシャパシャ写真を撮られるそうですよ^^;

ひろしまドリミネーション2016:馬車に乗る方法、予約から乗車までの流れ

つづいてひろしまドリミネーションの馬車に乗る方法で、予約から乗車までの流れを紹介します。

■希望する運行日・乗車場所・運行時間を予約します。

2016年11月1日(火曜)9:00~電話受付開始
問い合わせ:082-278-4501 or 080-2902-4900

■予約ができたら3日以内に乗車料金を振り込みチケットを購入します。

■入金確認がとれ次第チケットが発送されます。

■当日、チケットを持って予約しておいた乗車場所・運行時間に間に合うように行き乗車します。

↓乗車する時、目印はこの看板です。
ひろしまドリミネーション2016馬車2
乗車は乗車場所のホテルサンルートとオリエンタルホテル間を往復しています。
ホテルサンルートとオリエンタルホテルの場所は下のようになります。

↓ホテルサンルートの場所はこちらです。

 

↓オリエンタルホテルの場所はこちらです。

 

ひろしまドリミネーション2016で活躍してくれるのは、白馬のオス・10歳(人間だと40歳くらいだそうです)ビズ君です。
ひろしまドリミネーション2016馬車4
期間中はビズ君1頭が白馬車を引っ張ってくれるのですが、平和大通りは緩やかな坂道になってるそうで、ビズ君にしてはハードワークのようです。

ということで、2015年に比べると1便間の時間を長くし、運行回数を減らしているそうです。

これも、1年でも長くひろしまドリミネーションでの白馬車の運行を続けていくための決断だったとか。

今ではリピーターが増え、チケットの発売と同時にクリスマスなどの日にちはすぐに予約でいっぱいになるそうです。

ちなみに毎年、即日埋まってしまう日にちは

11月23日・12月25日

11月23日はひろしまドリミネーション2016が開催されて最初の祝日でもあり、水曜日だから予約が埋まってしまうのでしょうね。

2016年のクリスマスにプロポーズを考えている人や、記念日に乗車したい方は早めに連絡されたほうが良さそうですね。

お問い合わせ先:082-278-4501 or 080-2902-4900

馬車に乗ってイルミネーションを見れるなんて、まさにひろしまドリミネーションのメインテーマ「おとぎの国」に舞い込んだメルヘンの世界を堪能出来そうですね。
 

以上、今回は

  • ひろしまドリミネーション2016の開催期間や開催場所は?
  • ひろしまドリミネーション2016点灯時間は何時から?
  • ひろしまドリミネーション2016で馬車に乗る方法は?

についてご紹介してきました。

毎年電飾の数も増えバージョンアップしていくひろしまドリミネーション。

今年はどのようなイルミネーションの数々が楽しませてくれるのか、今からワクワクしています。

日にちが合えば馬車に乗るのもいいですね^^