「大阪を訪れる人を優しく包む光のシンボルストリート」を基本に考えた、御堂筋イルミネーション2016が今年も開催されます。

この御堂筋イルミネーションは、2014年に最も多く街路樹にイルミネーションを施した通りとして、ギネス世界記録に認定されおり、2016年もより一層バージョンアップしたイルミネーションを楽しむことができます。
御堂筋イルミネーション2016期間点灯時間

2016年11月20日(日曜)開催初日は、17:00から行われる点灯式にあわせて、御堂筋の一部が一夜限りの歩行者天国になります。

御堂筋イルミネーション2016期間点灯式

毎年多くの人が訪れる御堂筋イルミネーション、昨年2015年は来場者数が455万人でした。

そこで今回は、御堂筋イルミネーション2016年の開催情報や最寄り駅などについて紹介します。

今年、まだどこのイルミネーション見に行こうか決めていないのでしたら、是非参考にしてみてくださいね。




スポンサードリンク

御堂筋イルミネーション2016の開催期間や点灯時間はいつまで?

それでは、御堂筋イルミネーション2016について以下の情報を順番に紹介します。

・開催期間
・点灯時間
・休止日

御堂筋イルミネーション2016の開催期間や点灯時間

御堂筋イルミネーション2016の開催期間と点灯時間について紹介します。

開催期間 2016年11月20日(日曜)~2017年1月9日(月曜・祝日)51日間
点灯時間 17:00~23:00
休止日 期間中無休

 

御堂筋イルミネーション2016の点灯式はいつ?

御堂筋イルミネーション2016の点灯式について紹介します。

御堂筋イルミネーション2016年の点灯式の日程と開催場所は以下の通りになります。

点灯式日時 2016年11月20日(日曜) 17:00~19:00
開催場所 久太郎町3交差点~新橋交差点

この日は御堂筋の一部が歩行者天国になります。


▲ 目次に戻る

御堂筋イルミネーション2016の開催場所の地図と最寄り駅は?

つづいて、御堂筋イルミネーション2016の開催場所の地図と最寄り駅について紹介します。

御堂筋イルミネーション2016の開催場所はどこ?

御堂筋イルミネーション2016の開催場所は、以下のとおりです。

開催場所 御堂筋(阪神前交差点~難波西口交差点)
お問い合わせ 06-6210-9304

 

↓御堂筋イルミネーション2016「阪神前交差点~難波西口交差点」の場所はこちらです。

 

御堂筋イルミネーション2016の地図と最寄り駅は?

御堂筋イルミネーション2016の地図と最寄り駅を紹介します。

まず、御堂筋イルミネーションのアクセスマップで全体の位置をご覧ください。

↓こちらが御堂筋イルミネーションのアクセスマップになります。
御堂筋イルミネーション2016アクセスマップ

御堂筋イルミネーションは、阪神前交差点から難波西口交差点までの約4kmにイルミネーションが施されています。

とてもアクセスのいい場所で、区間も長いので最寄り駅は多くあり、本当に便利です!

では最寄駅を紹介していきます。

御堂筋イルミネーションの最寄り駅
市営地下鉄
御堂筋線
梅田駅・淀屋橋駅・本町駅・心斎橋駅・なんば駅
JR 大阪駅・北新地駅・JR難波駅
地下鉄
阪急・阪神
梅田駅
地下鉄
京阪
淀屋橋駅
近鉄・阪神 大阪難波駅
南海 難波駅

 

余すことなくイルミネーション楽しみたい方は「梅田駅」で下車し、「難波駅」に向かって進んでいくのがおすすめです。

「梅田駅」から「なんば駅」までは、徒歩で約1時間くらい。

約4kmの距離を8つのエリアに分けてイルミネーションが展開されています。

そして、そのエリアごとのイメージカラーにあわせてイルミネーションの色も変わりますので、見て飽きることなく気がつけば4km歩いていた!って感じになりますよ^^


▲ 目次に戻る

御堂筋イルミネーション2016の混雑状況は?

ここでは、御堂筋イルミネーション2016の混雑状況について紹介します。

御堂筋イルミネーションの混雑状況は、例年以下のようになります。

例年の混雑状況
・クリスマス
12月23日(金曜)・24日(土曜)・25日(日曜)

クリスマスの混雑は、2016年12月14日(水曜)~12月25日(日曜)、同じエリア内で開催される「大阪光のルネサンス」へ訪れる方も多く、その影響もあり混雑しています。

なんと、この2つのイベントをあわせた来場者数は、2015年が約1154万人!

イルミネーションの区間が4kmと長いので、身動きがとれないような混雑にはならないにしても、写真を撮影する方も多く、その箇所で混雑がおきてしまうようです。

・初詣
2017年1月1日(日曜)・2日(月曜)・3日(火曜)

毎年、約200万人の人が参拝に訪れる関西屈指の初詣スポット「住吉大社」は、南海本線「なんば駅」から10分のところ。
御堂筋イルミネーション2016期間混雑予想

なので、初詣に参拝した方が御堂筋イルミネーションへと流れることが、例年の混雑状況にみられるようです。

 

身動きがとれないほどの混雑ではないとは言え、やはり混雑は回避したいですよね。
ということで、御堂筋イルミネーションの混雑回避策は次のようになります。

混雑回避策
できることなら混雑しないときにイルミネーションを見たいなら
11月~12月初旬だったら、混雑せずにゆっくり楽しめます。

この時期は、学生もまだ冬休みに入っていないことや、12月14日(水曜)~25日(日曜)に開催される「大阪光のルネサンス」も始まっていないので、比較的穏やかにイルミネーションを楽しむことができます。

 

御堂筋イルミネーションは、開催期間が51日間と長いのでお時間に都合がつくのであれば、あえて混雑する「クリスマス・お正月三が日」は外し、ゆっくりとイルミネーションを楽しみたいものです^^


▲ 目次に戻る

御堂筋イルミネーション2016の駐車場の場所や料金は?

それでは、御堂筋イルミネーション2016の駐車場の場所や料金について紹介します。

御堂筋イルミネーションでは専用の駐車場などは用意されていないので、行かれる時は近くの有料駐車場に停めるようになります。

開催場所の、御堂筋(阪神前交差点~難波西口交差点)周辺には、有料駐車場がたくさんありますので、困ることはないですね。

今回紹介する駐車場は、イルミネーション区間の真ん中に位置する「中之島公園」周辺の駐車場です。

こちらですと「梅田方面」「難波方面」どちらにも進むこともができますのでおすすめです。

↓「中之島公園周辺」の駐車場マップになります。

 

上記の駐車場マップより、イルミネーション会場に近く、点灯時間終了近くまで停めることができる3つの駐車場を紹介します。

・中之島ダイビル駐車場
・大阪駅前第1ビル地下駐車場
・タイムズ中之島第6

中之島ダイビル駐車場

名称 中之島ダイビル駐車場
料金 30分/200円
※入庫は23:00まで
収容台数 151台
営業時間 7:00~24:00
車両制限 【平面 普通車/ハイルーフ車】
高さ:2.0m 長さ:5.0m
車幅:2.0m 重量:2,300kg
最低地上高:90mm

【機械式 普通車】
高さ:1.55m 長さ:5.0m
車幅:1.8m 重量:1,700kg
最低地上高:90mm

【機械式 大型車】
高さ:1.55m 長さ:5.3m
車幅:1.9m 重量:2,300kg
最低地上高:90mm

【機械式 HR車】
高さ:2.0m 長さ:5.3m
車幅:1.9m 重量:2,300kg
最低地上高:90mm
住所 大阪府大阪市北区中之島3-3-23
問い合わせ 06-6131-4020

 

大阪駅前第1ビル地下駐車場

名称 大阪駅前第1ビル地下駐車場
料金 30分/300円

最大料金1900円(平日)
当日に限り3時間を超える利用
最大料金2800円(土日祝)
当日に限り4時間30分を超える利用

※当日とは、6:00~23:00までを指します。
収容台数 93台
営業時間 平日:6:00~23:00
※23:00~翌6:00までは入出庫できません。
車両制限 長さ:5.3m 車幅:2.0m
高さ:1.9m 重量:5.0t
住所 大阪府大阪市北区梅田1丁目3番1-B300・400号
問い合わせ 06-6341-3365

 

タイムズ中之島第6

名称 タイムズ中之島第6
料金 【月~金】
20分/300円 8:00~22:00
60分/100円 22:00~翌8:00
当日1日最大料金2400円(24:00まで)

【土日祝日】
20分/300円 8:00~22:00
60分/100円 22:00~翌8:00
当日1日最大料金1200円(24:00まで)
収容台数 22台
営業時間 24時間
車両制限 長さ:5.0m 車幅:1.9m
高さ:2.1m 重量:2.5t
住所 大阪府大阪市北区中之島3-5
問い合わせ

 

御堂筋イルミネーションへ車を利用される場合の駐車場で、中之島公園周辺でご紹介しました。

とにかく、御堂筋周辺の駐車場は大小たくさんの駐車場があります。

とは言え、混雑するとき近くの駐車場から満車になっていきますので、余裕を持って少し早めに行かれることをおすすめします。

以上、今回は

  • 御堂筋イルミネーション2016の開催期間や点灯時間はいつまで?
  • 御堂筋イルミネーション2016の開催場所の地図と最寄り駅は?
  • 御堂筋イルミネーション2016の混雑状況は?
  • 御堂筋イルミネーション2016の駐車場の場所や料金は?

についてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?
御堂筋イルミネーションは、2014年にギネス世界記録に認定されたこともあり、イルミネーションの電球の数や趣向も年々バージョンアップしています。

12月14日(水曜)~25日(日曜)には大阪光のルネサンスも同じエリア内に開催され、大イベントに!

イルミネーションは、アクセスしやすいかもチェックポイントの一つ!

その点、御堂筋イルミネーションは大阪の中心、御堂筋で行われるので気軽に行けるイルミネーションと言えそうですね^^